5/23(土)「口腔ケアからはじまる地域食支援」ワークショップ in秋田

【内  容】

口腔内のトラブルは、

誤嚥性肺炎や感染症などを引き起こすリスクと直結しており、

生命をも脅かす危険もあると言われています。

 

口腔ケアを正しく理解することは、

誤嚥性肺炎などの感染症を予防するだけでなく、

さらに生きる力としての食支援の実践にも繋がります!

 

食支援には大きく3つの目標があります。

適切な栄養状態を維持すること、

最期まで口から食べることを支えること、

そして食事を楽しんでいただくこと。

 

この食支援を地域で実践していくためには

多職種連携が必要不可欠です。

 

本ワークショップは、

地域食支援の最先端の取り組みをしている

「新宿食支援研究会」と「秋田食介護研究会」の

実践と今後の展望を踏まえ

地域食支援についてと口腔ケア技術を習得していただきます。

 

【プログラム】

 

【開会挨拶】小菅 一弘 (歯科医師)

 本ワークショップ開催に向けて

 

【講義】田口 知実 (歯科衛生士)

口腔ケアの実践

・施設在宅で食支援としての口腔ケアの実践

・口腔ケアでつなぐ歯科衛生士の役割と今後の展望

 

【特別講演】五島 朋幸 (歯科医師)

食べること!生きること!

・地域の食支援の重要性と役割

最期まで口から食べるための地域づくり

・食支援における「人づくり・場づくり・街づくり」

新宿食支援研究会の取組と街づくりの実践

・食支援の地域を無限に創りだすMTKHの仕組みの実践

 

【講義】小菅 一弘 (歯科医師)

最期まで口から食べられる県、秋田をつくる

・口から食べるとはどういうこと

・誰でも口から食べ続けるために社会はどうあるべきか

秋田食介護研究会の取組と街づくりの実践

・地域の特性に合わせた支部づくり

・唯一無比の特訓★セミナーの展開と人づくり

 

ワークショップ

 

最期まで口から食べられる日本にするための

地域食支援の在り方と実践

 

座長 小菅 一弘

パネラー

五島朋幸

田口知実

質疑応答

 

セミナーポイント

・口腔ケアの原理原則と食支援としての口腔ケアの実際を習得

・地域連携の実践と取り組み方を習得

・食支援における「人づくり・場づくり・街づくり」を習得

 

 

Peatixへ移動します。

 

講師 紹介

 

五島 朋幸(歯科医師)

ふれあい歯科ごとう 代表

1991年日本歯科大学歯学部卒。

1997年より訪問歯科診療に取り組み始め、

2003年にふれあい歯科ごとうを開業し、代表に就任、現在に至る。

 

日本歯科大学附属病院口腔リハビリテーション科臨床准教授、

『最期まで口から食べられる街 新宿』にするべく、

新宿食支援研究会を立ち上げ代表を務める。

 

さらに『最期まで口から食べられる国』日本社会を創るべく

2017年株式会社WinWinを設立し、その代表に就任。

 

またラジオ番組「ドクターごとうの熱血訪問クリニック」(全国15局で放送)

「ドクターごとうの食べるlabo~たべらぼ~」(FM調布)パーソナリティー

主な著書に「訪問歯科ドクターごとう1:歯医者が家にやってくる!?」

「口腔ケア×」、「愛は自転車に乗って:歯医者とスルメと情熱と」などがある。

 

 

小菅 一弘 (歯科医師)

秋田食介護研究会代表 ジュネスデンタルクリニック院長

早いもので、東京から、伊豆七島の新島を経由して東成瀬に移住して、

20年の年月が過ぎ去りました。

 

県南を中心に地域医療をすすめてきましたが、

予想を上回り押し寄せる高齢化の波、止まらない人口流出の中、

人生の先輩方がいつまでもおいしく食べられるための

手助けをすべく多職種の有志と秋田食介護研究会を立ち上げ、

13年になります。

 

現在、活動地域を地元から全県に広げ行動中!

1991年日本大学歯学部卒。

 

田口知実(歯科衛生士)

医療法人社団翔舞会
エムズ歯科クリニック 歯科衛生士

2011年日本歯科大学東京短期大学歯科衛生学科卒業。

秋田県美郷町出身。

 

福祉の仕事をしている祖母の影響で、

幼い頃から人の役に立つ仕事をしたいと考える。

 

また、高校生の時にインターンシップで行った福祉施設で、

胃ろうで口から食べる事ができない高齢者の方と接し、

口から食べる大切さを感じ歯科衛生士となる。

歯科衛生士学校卒業後は、都内診療所で訪問診療をメインに勤務。

訪問診療の楽しさ、やりがいを

後進にも伝えたいという思いから、

現在は新東京歯科衛生学校での非常勤講師にも従事。

 

また、一人でも多くの方の口から食べる地域をしたく、

新宿食支援研究会に入会し地域の食支援活動に参加すると共に

講演・研修活動も務める

 

【開催日時】

・開催日程/2020 523日(土)

・開催時間/ 1230~1700

 

【対象・参加費等】

[定員]  80名限定

 

[参加費] 

・受   ¥3,800(税込)

 

【開催地】

秋田県歯科医師会館:秋田県

 

[住所]

010-0941

秋田県秋田市川尻町大川反170102

 

[最寄駅]

奥羽本線 秋田駅

 

Peatixへ移動します。

 

 

[お問い合わせ]

https://winwin-japan.com/contactus/

 

会場でお会いできますこと、楽しみにしております。