[5/18(土)]『第89回新宿食支援研究会』

【タイトル】

食事、その前に

~緊張緩和のための看護師とシーティングエンジニアの取り組み~

【発表者】

栗原 俊介先生 (シーティングエンジニア)   
増田 翼 先生 (訪問看護師)

 

【内容】

食事となると実際に食べている場面への介入が真っ先に思いつくと思います。しかし美味しくご飯を食べるためには寝ている時の姿勢や、食事以外の過ごし方が大きく影響をしています。過ごし方で何が変わるのか?それは「筋緊張」に他なりません。筋緊張を緩和するためには目には見えない身体の中での出来事や地球の重力に目を向けなければなりません。今回、看護師とシーティングエンジニアが食事場面以外の食支援をどのように考えるかをお伝えします。

【開催日時】

[日時]
2019年5月18日() 午後6時30分-午後8時15分
終了後、8時30分から懇親会も企画しています。

[定員] 
約70名(先着順)

【開催地】

[場所]
東京在宅サービス 3階 301会議室

[住所]
〒160-0022
東京都新宿区新宿1―5-4 YKBマイクガーデン

[最寄駅]
東京メトロ丸ノ内線「新宿御苑前」徒歩3分