10/14(日)に「『薬による食べることへの影響』ワークセミナー」を行いました!

齋藤 直裕 先生(薬剤師)の「看護・ケア従事者のための『薬による食べることへの影響』ワークセミナー」を行いました!

2018年10月14日(日)の新宿。
午前9時30分。セミナーの始まりました。

今回のセミナーには医療・福祉の事業所ので活躍される様々な職種の方々に参加していただきました。

セミナーは講義はとても貴重なお話で参加者が講義に積極的に耳を傾ける姿が印象的でした。

日本の高齢化社会の背景に医療の進歩が大きな理由の一つと言えます。
その中でもお薬は身近にあり切っても切れないものであります。高齢者が飲んでいる薬。その薬が本当に正しく飲まれているのか。副作用は必ず起こるものでありますしご自身の判断で薬を飲むことが引き起こす大きな問題があることも知っておくことは極めて重要です。専門職が薬の知識を知ってケアに従事すること必須であることは言うまでもございません。
今回参加できなかった方も次回開催にぜひご参加ください!

 

【セミナーの様子】

現場にお戻りになられて今日の学び実践していただければうれしく思います。

WinWinではどんどん皆様のご希望にそえるセミナーも開催予定していきます。ぜひご参加ください!

まずはこちらをご覧ください!
↓↓
https://winwin-japan.com/seminars/

どうぞよろしくお願いします!